事業案内

  • マンションの大規模改修はおまかせ下さい。お問い合わせはコチラ
  • 仲間募集 採用情報はコチラ
  • アクセス

改修工事の必要性

どんな建物でも、経年劣化は避けられません。

また、見た目がきれいだからといって内部の老朽化に気づか ない例は少なくありません。

定期的な改修工事が老朽化を最小限に抑え、資産価値定価の抑止・建物の延命 ・管理のコストダウンに繋がるのではないのでしょうか。

また、老朽化は一定のスピードで進行せず、加速 する一方なので、改修工事の時期を逃しますと工事コストが余分に掛かる恐れがあります。

工事項目

  • 共通仮設工事

    共通仮設工事

    現場事務所・倉庫・廃材処理等工事全般に関わる準備項目の工事です。

  • 直接仮設工事

    直接仮設工事

    足場・ゴンドラ等工事するにあたり、作業員の作業床確保の為の工事です。

  • 躯体修繕工事

    躯体修繕工事

    工事項目の中では一番大切な工事です。ひび割れ・露出鉄筋・欠損等化粧前のベース作りになります。

  • シーリング工事

    シーリング工事

    コンクリート打継目地・サッシ等建具廻りの隙間を埋めて材料の取替え工事です。

  • 塗装工事

    塗装工事

    工事項目の中ではメインになる工事です。建物の保護・意匠性を目的とする工事です。

  • 防水工事

    防水工事

    一番管理が届きにくい項目に対する工事です。部屋内に漏水してからでは大変です。漏水対策・建物の保護を主に目的とした工事です。

  • 防滑塩ビシート敷設工事

    防滑塩ビシート敷設工事

    住民様の安全確保・意匠性を目的とする工事です。

  • その他工事

    その他工事

    玄関扉・アルミ手摺・樋等の取替やバリアフリー化の為のスロープ新設等

MAIL
TOPへ